2016年7月27日のアップデートで、ついにメッシュ機能が追加されました。
これにより、MeshMixer に切り替えることなく Fusion 360 内で STL と OBJ を
変更することができるようになりました。
MeshMixer テクノロジのほとんどが Fusion に移植されたようです。
Fusion360-mesh

(1)メッシュ機能を使用するには、基本設定のプレビュー機能ところにチェックを入れます。
Fusion360-mesh01

 (2)そうすると、作成のところにメッシュ作成メニューが出てきます。
Fusion360-mesh08


(3)メッシュデータを読み込んできます。
Fusion360-mesh09
Fusion360-mesh10
 

(5)修正機能が様々ついています。
Fusion360-mesh06
mesh2


(6)メッシュから断面線を作成することも可能です。
Fusion360-mesh03
Fusion360-mesh04
Fusion360-mesh05


メッシュ機能については、今後少しずつ紹介していきたいと思います。



今回のアップデート情報については、こちらの公式サイトにアクセスください。

日本語サイト
http://forums.autodesk.com/t5/fusion-360-ri-ben-yu/what-s-new-2016/m-p/6463693

英語サイト
http://www.autodesk.com/products/fusion-360/blog/july-27-2016-update-whats-new/


 

Autodesk(オートデスク)

Fusion 360について
Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)