Fusion360のカーネルについて調べてみた。
※ネットで調べた情報なので間違っているかもしれませんm(_ _)m

モデル(ソリッド)・パッチ(サーフェス)のカーネルは、ShapeManager
→Inventorと同じ

スカルプトのカーネルは、T-Splines
→Rhinocerosにプラグインされていたりする

CAMのカーネルは、HSMカーネル
→HSMWorksやInventorHSMで実績のあるCAMカーネル

CAE(解析・シミュレーション)のソルバは、Nastran
→3GAからAutodesk Nastranに変更されました。(2016年)


図1



カーネル(kernel)とは、
3次元CADの核となる部分で、3次元形状を生成、変更、削除、演算などを行う部分。
3次元CADソフトの心臓です。(パソコンで言えばOS、WindowsやMacに相当)