Fusion360の現況ジョイント(※今は、位置固定ジョイント)って何?と思っている方も多いのでないでしょうか??
私も一体どういう機能なのだろうと思っていた。
現況ジョイント02

出てくる説明文も読んでも、うーん、よく分からない。。。
とりあえず、使ってみよう!ということで使ったら分かったので、
ここに記載したいと思います。

◎現況ジョイントについて
コンポーネント(部品)の位置を変えずに、ジョイントを設定できます。
相対移動を定義したい場合に便利です。

と説明文を書きましたが、なんのこっちゃ!?って人も多いと思うので、
例を出すと、こちら


どうでしょう!?少しは理解頂けましたでしょうか??

通常のジョイントだと、ジョイント原点とジョイント原点で設定されますが、
現況ジョイントは、離れたところのコンポーネントを基準にジョイント設定ができます。


※2016年5月8日、「現況ジョイント」から「位置固定ジョイント」に名前が変わりました。
現況ジョイント→位置固定ジョイント