2021年5月25日のアップデートで、AR対応のUSDZファイルに書き出せるようになりました。

iPhoneやiPadでアプリ不要でDropbox とかで共有してデータ開くと簡単にARで見れます!

Fusion360マスターズガイド ベーシック編の題材である「ミニ四駆」を変換してみました!


ぜひ、お試しください。
Fusion360でUSDファイル(usdz)形式を選択してエクスポート。
図1

あとは、iPhone・iPadでデータを開くだけです!なんて簡単♪
写真 2021-05-26 7 20 17

low-写真 2021-05-26 6 45 59



 
Fusion 360について
Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)