PTC社から提供されている無償の3DCAD。
PTC Creo Elements/Direct Modeling 19.0 の無料バージョンで、
ダイレクトモデリング型の3DCADで、無償ながら機能は結構充実している。
ソリッド、サーフェス、アセンブリ、図面機能等、一通りの機能が揃っている。

6.0(無料)と19.0(有料)の違いについて
http://ja.ptc.com/File%20Library/Product%20・・・・・
no title

インストール、詳細情報についてはこちらから
http://ja.ptc.com/product/creo/elements/direct-modeling/express
PTC-Creo2


起動画面
 PTC-Creo

○インポートできるファイル形式
 パッケージファイル(*.pk2)
   バンドル(3Dモデル)(*.bd2)
   セッション(*se2)
   環境(*.env)
   IGES(*.igs,*.iges)
   STEP(*.stp,*.step,*.STP,*.STEP)
   2Dをワークスプレーンにインポート(*.mi,*.lyt,*.dwg)
   2Dを図面にインポート(*.mi,*.bi,*.dxf,*.dwg,*.igs)
   レコーダ(*.rec)
   LISPソース(*.lsp,*.lisp)

○エクスポートできるファイル形式
 パッケージファイル(*.pk2)
 セッション(*se2)
 環境(*.env)
   STL(*.stl)
   VRML(*.wrl)
   イメージ(*.jpg,*jpeg,*.png,*.tif,*.tiff,*.bmp)

↑エクスポートできる種類が少ない為、
作成したデータを他の、3DCADや2DCADで編集するというのは難しい。


【動画】無償3DCAD-PTC Creo Elements Direct Modeling Express 6.0基本画面


Fusion 360について
Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)