Home3Ddo 家で気軽に3Dを楽しめる時代へ

東北にある岩手県北上市から3DCAD・3Dプリンタ等のデジタルファブリケーションツールの学習・勉強になる情報を発信するサイト

カテゴリ:Fusion360 CAM

先週、Fusion360のCAM講習会を行っていて、意外と知られていないと思ったのが、加工シミュレーションした結果の形状(ストック)をSTLで保存できること!ストックを保存しておいて、仕上げ等のツールパスの加工シミュレーションする際に右クリックから読み込んでくると非常に ...

昔はツールパスのシミュレーションで削り残しを確認する方法が形状を透明表示にして目視で確認するしかなかったのですが、今は「比較」という項目ができて色で分かるようになってるとです。便利♪ ...

Fusion360でのCAMの工具ライブラリ登録ですが、クラウドに保存して、どのPCでログインしても登録した工具が使えるようにしたり、工具ライブラリをエクスポートしてインポートしてくることが可能です! ...

↑このページのトップヘ