Home3Ddo 家で気軽に3Dを楽しめる時代へ

東北にある岩手県北上市から3DCAD・3Dプリンタ等のデジタルファブリケーションツールの学習・勉強になる情報を発信するサイト

みなさん、Fusion360の押し出しコンペは、ご存知でしょうか?3DCADを使ったことがある人は、ご存知の「押し出し」フィーチャ―。2次元のスケッチ輪郭を押し出して3D立体化する機能です。その「押し出し」という機能のみを使用して立体をつくって、デザインを競う合うコンペで ...

オートデスク社が開発・提供している3DCGソフト「Maya」と「3ds Max」が最大20%オフのセール中です。2020年10月23日までです!MAYA、3DS MAXともに1年間272,000円が231,880円と‐40,120円安くなっています。  MAYAは、映画、テレビ番組、ゲーム制作のための3Dアニメーショ ...

Fusion360を普段使用している方は、すでに、ご存知の内容かと思いますが、10月1日から無料の個人ライセンスには、機能の制限が入りました。個人ライセンスの場合、使用できない機能は青色のマークがつくようになりました。詳細については、公式ホームページへ フル機能を使 ...

2020年10月1日から、Fusion360の無料の個人ライセンスでの利用での機能に変更があるようです。変更点には、強度や熱のシミュレーション機能が使えなくなったり、データの書き出し、読み込みの種類の制限などが大きい変更点かなと思います。変更後の個人用 Fusion 360 設計: ...

デジタルエンジニアリング、デジタルエンジニアという言葉を聞いたことはあるだろうか?デジタルエンジニアリングとは、ものづくり製造業において、3DCADをはじめとしたCAEやCAM、3Dプリンタ、3Dスキャナなどの3D技術の活用から、IoTやAI、VR、ロボットなどの最新技術を組み ...

今日、Fusion360を起動したら、画面の上に「ジェネレーティブデザインによる設計の生成で、初期費用が不要になりました。」というメッセージが出てたんですが、これは本当ですかね!?すごく有り難い♪♪実際に設定をして生成のボタンを押したら、「おめでとうございます!」 ...

Fusion360には、「パラメータを変更」という名前の機能があり、こちらで定義したパラメータの値を変更して設計変更を行ったり、パラメータを事前に定義しておいて、スケッチ寸法や押し出しやフィレットなどのフィーチャ―を定義する際に事前に定義したパラメータの名前を入力 ...

Fusion360の画面の右上にあるViewCubeについて纏めてみました。正投影(平行投影)とパース投影(透視投影)の違いについては、こちらのYouTube動画で分かりやすく解説されていますので参考にしてください。 動画   その他、ビュー正面という機能もあり、クリックした面 ...

こちらの図面の形状の作成例を説明していきます。 完成!!動画  追記:2020年9月4日最新のUIで作成する動画を公開しました。 ...

岩手県内で3次元に関して開催される研修・セミナー・トレーニング等のスケジュール情報をまとめています。3Dプリンタや3Dスキャナの講座・講習会なども開催されています。赤色ー会場が「いわてデジタルエンジニア育成センター」青色ーそれ以外の会場リンク集岩手県内で3Dに関 ...
<姉妹サイト>
3DdoFactory - 岩手県から日本の製造業を応援ーものづくり製造業の3次元CAD,CAM,CAE,3Dプリンタ,3Dスキャナ,リバースエンジニアリングについて学習・勉強できる情報サイトーhttps://3ddofactory.com
いわて3D通信ー岩手県内の3Dに関する情報をまとめて発信ー岩手県内で3Dを活用している企業や学校の紹介や3次元設計・加工技術・生産技術に関する情報提供サイトーhttps://iwate3d.jp

↑このページのトップヘ