私が建築CAD検定を受けたのは、今から10年以上も前のことで、Jw_cadを使用して2級・3級を同時受験して無事に合格。そして、今回、建築CAD検定3級を受験する学生のサポートをすることになったので、情報を集め、こちらにまとめたいと思います。

試験後、試験通知書が以下のように送られてきました。
10年以上も前のことですから、今は変わっているかもしれません。

建築CAD検定合格通知


お金を払うと認定証カードや証明書がもらえます。(私は購入しませんでした・・)
newninteisho2-4
http://www.aacl.gr.jp/14ninteisho01.html


建築CAD検定とは?
文字通り建築用図面を「CAD」を使って描く技量を測るもので、1993年に誕生した日本初の一般社団法人が実施している建築CADの資格試験。等級は准1級・2級・3級・4級で構成されます。

公益社団法人全国工業高等学校長協会・ジュニアマイスター顕彰制度の対象資格で、合格者はジュニアマイスター制度の得点を得ることができます。 (対象は高校生)


一般受験と団体受験とがあり、一般受験は、個人で申込み受験する方法で、年に2回(4月・10月)実施されます。団体受験は、CADを教えている教育機関が、自分のところを会場とし実施できます。

一般受験実施要項

 一般受験:http://www.aacl.gr.jp/22jisshi-youkou01.html   
 准1級2級3級
試験実施
10月4月・10月
受験資格
規定無し
試験時間

13:00~17:10

※実技:4時間10分

(内訳:設定10分、計画30分、作図3時間30分)

13:00~18:00

※実技:5時間

10:00~12:00
13:00~15:00
16:00~18:00

上記のいずれか

※実技:2時間

受験料
14,400円10,300円

※上記受験料は、消費税込みの金額です。

※4級試験は高校の団体受験のみ実施のため、一般の方は受験いただけません。

団体受験実施要項

団体受験:http://www.aacl.gr.jp/26dantai-youkou.html
 准1級2級3級4級
試験実施
10月4月・7月・10月・1月
受験資格
規定無し高校での
団体受験のみ
試験時間

13:00~17:10

※実技:4時間10分

(内訳:設定10分、計画30分、作図3時間30分)

13:00~18:00

※実技:5時間

 

10:00~12:00
13:00~15:00
16:00~18:00

上記のいずれか

※実技:2時間

受験料
14,400円

10,300円

3,100円

※上記受験料は、消費税込みの金額です。
※2・3級を同時にお申し込み(併願)の場合は受験料が割引され、2級・3級合せて16,500円となります。その他の級の併願割引はございません。
※学校によっては試験開始時間が異なる場合があります。


建築CAD検定3級

試験時間:2時間
合否判断基準:200点満点中 140点~150点が目安
内容:
与えられた建築図面をCADシステムを使って正しくトレースする実力を備えているかを問われる。試験は実技試験で、建築図面の要素を取り出して作成した参考図をもとに、完成図を一定時間内に作成する。なお問題数は4題。

<例> 
・階段平面図 (S=1/30)
・通り芯・寸法・通り芯記号 (S=1/100) 
・柱・壁・間仕切壁(S=1/100) 
・壁と窓(S=1/30)      など
http://www.aacl.gr.jp/pdf/Rei_kentei3_full2.pdf


試験のポイント:
与えられる「補足説明文」は4題共通の注意事項が書かれており、必ず試験の際目を通す必要があります。補足説明文は毎回同じとは決まっていないため注意が必要です。
試験問題の4題は、いずれの課題も「完成図」と「参考図」がセットになっており、受験者は与えられた「完成図」をトレースして全く同じ図面を作成します。「参考図」には完成図を作成するために必要な情報が細かく記載されていますので、その情報から正確にCADを操作していきます。
また、3級問題は課題図面に円弧や斜め線が多く使われているため、使用するコマンドとその操作方法を習得していることが重要になります。


こちらのYoutube動画がとてもわかりやすいです。こんな感じで解いていきます。使用CADはAutoCAD。
【Youtube】アヴニールCADシステムズ様
建築CAD検定3級(階段)参考図




その他、Youtubeに有益な動画がたくさんありますので、検索してみてください。
https://www.youtube.com/results?search_query=建築cad検定3級


オススメのCAD
jw cad http://www.jwcad.net/index.htm
なんといっても無料で使えるjwcad(jww)は、私もCADを始めたきっかけがjwcadでしたし、誰でもパソコンにインストールして使えるので、オススメです。建築系では、jwcadを使っている会社も多くいるようです。

AutoCAD  https://www.autodesk.co.jp/products/autocad/overview
2次元CADで最も有名なソフトではないでしょうか。機械系では特にDXF、DWGファイルが一般フォーマットとなっており、よく使われています。ライト版や体験版もあり個人でも使って、仕事をしている人がいます。
AutoCAD LT : https://www.autodesk.co.jp/products/autocad-lt/overview



 
Fusion 360について
Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)

Autodesk(オートデスク)