8月31日(土)に開催される「Fusion360 Meetup Vol.17 in鬼の館」の注目ポイントを御紹介する企画第18弾。 

注目ポイント⑱
『押し出しコンペ2に入賞した学生の講演~数百年前の南部鉄器を復元

「押し出しコンペ」というものを御存じですか?
3DCADのコマンドは、たくさんありますが、その中にある「押し出し」ツールのみを使用してモデルをつくって競い合う、オートデスク公式のチャレンジコンペです。
img_extrude
詳細のコンペ内容については、こちら
⇒ https://3d-printer-house.com/f-academy/extrude

今回、岩手県北上市にある「北上コンピュータ・アカデミー」の学生が5位に入賞しました!(おめでとう~)

これまでのイベントの案内では、岩手県の学生の発表が調整中でしたが、5位に入賞した学生に今回の押し出しコンペで入賞した作品の紹介をしてもらうことにしました!

5位入賞した作品というのが、こちら!
D_AJ6YeVAAAFHLF

これ、本当に「押し出し」でつくったの?って感じですよね!?
履歴を見てみましょう!!
D_AJ8Q8UEAAdKDr

ルール通り、スケッチ、押し出し、移動/コピーだけですね!
ただ、これだけでは実際に、どうつくったのか分からないので、講演の中で詳細について、話して頂きます!お楽しみに!!

そして、ここで終わりでは、ありません!!
なんと、こちらの学生、高校生時代に数百年前の伝統工芸品「南部鉄器」の復元をしてるんです!
胆江日日新聞
胆江日日新聞

復元には、Fusion360をはじめ、3Dスキャナや3Dプリンタなどのデジタル技術をフル活用して取り組まれています。今回は、その高校生時代に取組んだ内容についても話しをして頂きます!!

最近の学生は、ほんと凄いですね!!
ぜひ、学生の、「いま!」を知りに来てください!

イベントの詳細について
https://enjoyiwate.com/?p=4400

Fusion 360 Meetup Vol.17 in 鬼の館
https://peatix.com/event/925705
fusion360meetup-inkitakami-oni