Fusion360に外部のファイルを読み込む場合、ファイルの開く、もしくは、データパネルのアップロードを選択します。
import


アップロードをクリックした場合、下図のような画面が出てきます。
import2

「ファイルを選択」をクリックして、読み込むファイルを選択するか、ドラッグ&ドロップでファイルを入力します。保存場所を変更したい場合には、「場所を変更」という青文字をクリックして指定していきます。最後に「アップロード」ボタンをクリックして読み込みが開始されます。


開くをクリックした場合には、マイコンピュータから開くをクリックして、読み込みたいファイルを選択していきます。
import3

※開くの場合には、データを開いただけで、データパネルには保存(アップロード)は、されません。


読み込めるファイルの種類については、ネットにつながっているオンラインの場合には、多くの他3DCADのデータを取り込んでくることができます。
import4


ネットにつながっていないオフラインの場合には、読み込める種類が少ないです。
import5



読み込んできたデータの修復・修正方法については、こちら
http://home3ddo.blog.jp/fusion360-import-remake

データのエクスポートについては、こちら
http://home3ddo.blog.jp/fusion360-export

3Dプリンター用のデータ出力については、こちら
http://home3ddo.blog.jp/Fusion360-STL