Home3Ddo 家で気軽に3Dを楽しめる時代へ

東北にある岩手県北上市から3DCAD・3Dプリンタ等のデジタルファブリケーションツールの学習・勉強になる情報を発信するサイト

岩手県内で3次元に関して開催される研修・セミナー・トレーニング等のスケジュール情報をまとめています。3Dプリンタや3Dスキャナの講座・講習会なども開催されています。赤色ー会場が「いわてデジタルエンジニア育成センター」青色ーそれ以外の会場リンク集岩手県内で3Dに関 ...

2019年2月2日(土)、「いわて3D工房」オープンします!!これから管理人である私、小原照記こと、僕てるえもんが制作した3Dモデルや3Dプリンタで造形した物などを紹介していきたいと思います。まだ何も製作していませんが、Instagramのアカウント(@iwate3d_kobo)つくりま ...

Fusion360とは、オートデスク社が提供しているクラウドベースの3DCADソフトです。ソフトバンクC&Sさんの紹介動画が分かりやすいです!! 非営利、趣味用途であれば、無償で使うことができます。企業での営利目的での使用でも月額数千円で使うことができます。CADだけでなく ...

Fusion360がネットにつながらない?、オフラインでの起動になる。画面右上をみると時計のマークのところに赤い丸、黄色いマークが!クリックすると、その状況に応じて、様々なメッセージが表示されます。何もしていないのに勝手に赤や黄色になっている場合、Fusion360およびA ...

Fusion360は、オートデスク社が提供しているクラウドベースの3DCADソフトです。非営利、趣味用途であれば、無償で使うことができます。企業での営利目的での使用でも月額数千円で使うことができます。CADだけでなく、CAE、CAMなどの機能もあり、3Dをフル活用した製品開発がで ...

Fusion360のアセンブリのコアな使い方について、ミスミのサイトからダウンロードできるトグルクランプを使って説明した動画を制作しました。動画の中でも説明していますが、ここでのポイントは、剛性グループをつくることと、位置固定ジョインを使うことです。Fusion360の場 ...

Fusion360のデータは、クラウドに保存されます。保存ボタンを押して保存する場所は、クラウドのみです。では、パソコンのローカルやUSBに保存したい場合は、どうしたら良いのでしょうか。Fusion360では、エクスポートという形でデータを出力、アウトプットする形になります。 ...

学生や個人は無料で使用できるFusion360で、SOLIDWORKSのCSWA資格試験のサンプル問題を解いてみました。 SOLIDWORKSのCSWA試験について https://www.solidworks.co.jp/sw/support/796_JPN_HTML.htmモデリング アセンブリ サンプル1 サンプル6 ...

Fusion360の今後のUIについて検証してみました。現在、基本設定のプレビュー機能として、UIをお試しで使用することができます。画面右上のアカウント名をクリックして、基本設定をクリックします。次にプレビューをクリックして、UIプレビューにチェックを入れます。プレビュ ...

Fusion360で形状の距離や角度、面積を検査、測定、計測したい場合、形状のエッジ(線)をクリックすると長さが画面右下に表示されます。面をクリックすると面積が表示されます。キーボードのCtrlキーを押しながら、2つの面やエッジ(線)をクリックすると最小距離や角度が右 ...

Fusion360でのscreencast起動方法が変更されていました。以前は画面右上の赤いボタンがありました。今は、赤いボタンがなくなり、画面左上のファイルのところから、「共有」の中に、「Screencast Recoderを起動」というメニューが出来ています。screencastの使い方については ...

Fusion360では、マウスでの視点操作(拡大縮小、回転、移動)を変更することができます。一番簡単な方法は画面右上の?のマークをクリックして、クイックセットアップをクリックします。②ナビゲーションビューのところの「CADの新機能」となっているところをクリックすると ...
<姉妹サイト>
3DdoFactory - 岩手県から日本の製造業を応援ーものづくり製造業の3次元CAD,CAM,CAE,3Dプリンタ,3Dスキャナ,リバースエンジニアリングについて学習・勉強できる情報サイトーhttps://3ddofactory.com
いわて3D通信ー岩手県内の3Dに関する情報をまとめて発信ー岩手県内で3Dを活用している企業や学校の紹介や3次元設計・加工技術・生産技術に関する情報提供サイトーhttp://iwate3d.blog.jp

↑このページのトップヘ