カテゴリ:3DCAD

この度、3DCAD-SOLIDWORKSのサーフェスコマンドを紹介した学習ビデオを協力頂きながら制作致しました。サーフェス機能を活用するための第1歩として、よろしければ参考にしてください!!LinkedInラーニング:https://www.linkedin.com/learning/solidworks-surfacing-2?u=104 ...

Fusion360とは、オートデスク社が提供しているクラウドベースの3DCADソフトです。ソフトバンクC&Sさんの紹介動画が分かりやすいです!!非営利、趣味用途であれば、無償で使うことができます。企業での営利目的での使用でも月額数千円で使うことができます。CADだけでなく、C ...

InventorとFusion360について比較を行ってみました。 まずInventorには、LTとProfessionalの2種類あります。   公式サイトInventor LT と Inventor Professional を比較http://www.autodesk.co.jp/products/inventor-lt-family/compare/compare-products私の認識から簡単 ...

3DCADを操作する際に、3Dマウスを使用するとモデルの拡大縮小、回転などが非常にスムーズに動かすことができます。以下、FUSION360BASEのサイトに書いた内容です。http://fusion360.3dworks.co.jp/2016/07/02/teruemon-tool-no002/今回は、ひみつ道具をFusion360でつくるので ...

世の中には様々な3DCADのソフトがあり、違う3DCADソフトどうしのデータ互換の問題について、よく質問を受けます。データを読み込んで来たら、面がなくなっている、面がトリムされていない、ソリッドではなく、サーフェスになってしまった。などなど様々な問題が起きることが ...

営業や生産現場の人たちが設計者の作成した3Dデータを確認する為だけに、高価な3DCADを購入するのは、とても贅沢な3DCADの使い方です。3Dデータを確認するだけであれば、下記のような方法があります。①3DPDFの活用②3DCAD専用のViewerソフトを使用(無償or有償)③Viewerソ ...

通常、数100万円以上する高価な3DCADソフトですが、学生に対して、無償・安価で提供しているメーカーがあるので、それについて調査しまとめてみました。※場合によって、学生証の提示や申請書の提出が必要です。 学生個人では購入できず、学校、教育機関でのみ購入できるも ...

機械加工製品の販売などを行う、MISUMI(ミスミ)では、昨年からプレス金型・プラ型用標準部品カタログに掲載された全ての部品情報と、2Dおよび3D CADデータの自動生成機能を備えた金型設計支援ソフトとして、3DCADへのアドインソフト「Mold EX-Press」があります。以 ...

ミスミが3DCADデータからダイレクトに見積り、発注までできるプラットフォーム「meviy(メヴィー)」の提供を、6月9日から開始しているようです。○ニュース(TechFactory) http://techfactory.itmedia.co.jp/tf/articles/1606/21/news008.html○ミスミ「meviy(メヴィー) ...

3DCADの購入を検討する際に、体験版を色々とインストールして自社の業務に適しているか検証すると思いますが、今回、体験版がWeb上に公開されているものについて、まとめてみました。体験版なので無料で使用できますが、体験版の中には、使用期間が限定されているもの、機能 ...

先日iPadで3DCADデータを確認する方法を紹介しましたが、iPadProとApplePencilを使用して、3Dモデリングができる無料のアプリ「Shapr3D」を紹介します。言葉で説明するよりも動画をみて頂くのが1番良いと思います。こちら↓  AppStorehttps://itunes.apple.com/jp/app/shap ...

3Dデータをダウンロードできるサイトは、色々ありますが、私のオススメは「GrabCAD」です。https://grabcad.com理由は、海外のサイトなのですが3DCADの生データが無料でダウンロードできるからです。多くのサイトは3Dプリンタ造形用としてのSTLデータのため編集が困難ですが ...

↑このページのトップヘ